さがえ精肉5つの特徴

FAX注文用紙はこちら

お客様の声をご紹介します

法人様向け 大量ロットの発送・企画物のご対応も承っております。

2017年7月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2017年8月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

 は定休日となります。

定休日は、発送及びメールのご対応をお休みさせていただきます。
翌営業日からのご対応になりますので、よろしくお願いします。

有機JAS認定

  • TOP
  • 新生活へのお祝いに、米沢牛・山形牛のギフトが人気です

新生活へのお祝いに、米沢牛・山形牛のギフトが人気です

新生活のお祝いの贈り物にお悩みのあなた、米沢牛・山形牛がおすすめです!

極上の米沢牛・山形牛

新生活のお祝いの贈り物には、米沢牛・山形牛のギフトが人気です。

新しい学校に入学した、新しい会社に入社した、などの新生活のスタートのお祝いとして、普段全然買えないけど貰ったら最高にウレシイ!豪華な極上牛肉を贈りませんか?

イチオシは、なんといっても「ステーキ!」

新生活をスタートさせる若い方へはぴったり。普段食べることのない最高のお肉を贈って、たまには贅沢な気分を味わってもらってはいかがでしょうか?

次におすすめなのが「焼肉」。いずれにしてもお肉の食感がダイレクトに感じられて、ある程度厚みのあるお肉が好まれると思います。さがえ精肉の焼肉用のお肉は一枚一枚を気持ち大きめにカットし、「食べているなぁ!」という気持ちになってもらえるように配慮しています。

ステーキ、焼肉、両方ともお肉の目利きで30年以上生活してきた達人が市場から仕入れてきたお肉。

この機会に、本物のお肉の味を!

新生活のお祝いランキング
  • 新生活のお祝いランキング1位

    米沢牛ステーキ

  • 新生活のお祝いランキング2位

    山形牛ステーキ

  • 新生活のお祝いランキング3位

    山形牛焼肉

新生活のお祝いの基礎知識

新生活のお祝いは、入学や入社などの人生の転機を祝福する意味を持ちます。これから新生活を始めようとされている方は、誰しも希望とともに不安も抱えているものです。ですから、そのお祝いには「新しい生活を頑張って」という応援の気持ちを込めて贈るようにしましょう。また、一般的に新生活のお祝いは金品よりも品物を贈るのが適切とされていますので、質の良い品物をお祝いとして贈るとより喜ばれます。

誰に贈るか?

基本的には親戚周りの新生活を迎える方をお祝いする。
新生活のお祝いをするのは、基本的には親戚の方となります。ですから、身近な親戚の方が入学や入社を迎える場合はお祝いの品を送ってあげましょう。
普段から深いお付き合いをしている場合は、親戚以外でもお祝いを贈るべき。
先述した通り新生活のお祝いを贈るのは、基本的に親戚の方だけです。しかし、親戚以外の方であっても普段から深いお付き合いをしている方や、その方のお子さんなどが新生活を迎える場合はお祝いを贈るべきであります。

いつ贈るのか?

新生活が始まる1週間前までに贈るのがベスト。
入学や入社をこれから迎える方にお祝いを贈る時期は、その新生活が始まる前までに贈るのがベストです。お祝いを贈るのは早いほうが良いですが、最低でも新生活が始まる一週間前までにはお祝いの品が届くようにしておきましょう。
遅くなり過ぎると、迷惑になってしまうのでできるだけ早く準備を始める。
仮に新生活が始まる直前や直後にお祝いを送ってしまうと、多忙な時期と重なってしまうため迷惑になる場合があります。ですから、入学や入社が決まったと聞けば、できるだけ早い段階でお祝いを贈る準備を始めましょう。

熨斗の選び方

水引は縁起の良い紅白で蝶結びのものを使用する。
入学や入社は何度繰り返しても喜ばしいことであります。ですから、熨斗に使う水引も縁起の良い紅白色の蝶結びのものを使用するようにして下さい。
結び切りの水引は使用しないように注意を。
蝶結びの水引とは真逆の意味となる結び切りの水引は、喜びをストップするということになってしまいますので使用しないよう注意をしましょう。

表書きの書き方

入学祝いの場合は、「祝御入学」や「入学祝」が一般的。
これから入学を迎える方に贈るお祝いであれば、その表書きには「祝御入学」や「入学祝」が一般的な表記になります。
入社祝いならば、「祝御就職」、「御就職御祝」と表記する。
新しい会社へ就職が決まり、入社するのであれば、「祝御就職」、「御就職御祝」という表記をしていれば間違いはありません。
「御祝」という表記を使用することも適切。
入学や入社などを問わず、新生活を迎える方へのお祝い全般には「御祝」という表記も適切です。ですから、表書きが曖昧な場合は、御祝の表書きを使うようにしましょう。

ご予算の目安は?

世間的な相場は、1万円程度が予算の目安になる。
新生活のお祝いに贈る品物の金額としては、世間的な相場で1万円程度であるとされています。ですから、予算の目安としても1万円前後を見ておくと良いでしょう。
関係の濃い親族ならば、より高い予算にするのも可。
これから新生活を迎える方が、自分の孫や子供など関係の濃い親族ならば世間的な相場よりも高いお祝いを贈るように予算を設定しておくのも可です。
親族以外や友人知人であれば、5000円から1万円までの間で。
新生活のお祝いを親族以外の方や友人知人に贈る場合は、その予算は5000円から1万円までの間が目安となります。ただ、日頃からお世話になっているような方であれば、その予算以上のものを贈るのも良いでしょう。

お支払い方法について

■クレジットカード決済
ご利用可能なクレジットカード
■代金引換
別途代引き手数料(420円)を頂戴致します。
■銀行振込(前払い)
振込手数料をご負担下さい。

詳しくはこちら>>

配送・お届け

全国送料無料0円

【必ず配送希望時間をご指定下さい】

生ものですので、配送希望時間のご指定を必ず承っております。

詳しくはこちら>>

ギフト梱包も無料!

ギフト

ギフト梱包、のし、メッセージカード全て無料です。

個人情報について

当店は、ベリサイン社のセキュア・サーバIDを取得しています。
ご入力頂いた情報はSSL暗号化通信により保護されますので、安心です。

牛枝肉市場から厳選し、直接買い付けた旨いお肉をお届けします。